日本第一党綱領

一、我が党は、世界に比類無き万世一系の天皇を戴いた民族国家日本の国体を護ります。

一、我が党は、日本第一主義を掲げ、日本国の国益を死守し、日本人の権利を保護し、日本全体の幸福追求を目指します。

一、我が党は、本来の保守主義の復権を目指し、我が国の伝統、文化、歴史を守る為、時として外敵と戦う事を辞さない覚悟を持ちます。

一、我が党は、逼迫する国際情勢の危機を看過する事なく、一日でも早く日本人自らの手で新憲法を制定し、国軍を保有することを目指します。

一、我が党は、歪な外国人社会福祉行政を廃止し、日本人のための社会福祉の充実を図ります。

わが党は、竹島・千島列島・南樺太などの所有権を国際社会に強く主張し、戦後日本からの脱却を目指します

「李承晩ライン」の設定と韓国による竹島の不法占拠

今から66年前の 昭和27年(1952年)1月18日,当時の韓国大統領李承晩は「海洋主権宣言」を行って,いわゆる「李承晩ライン」を国際法に反して一方的に設定しました。「李承晩ライン」それは、日本の主権回復を承認するサンフランシスコ平和条約発効直前、韓国が海洋資源を独占し、領土を拡張するため、島根県・竹島を取り込んで、一方的に公海上に引いた軍事境界線・排他的経済水域です。1965年基本条約や請求権・経済協力協定、日韓漁業協定が締結されるまでの間、韓国の不法拿捕により抑留された日本漁民は3929人、拿捕時の攻撃による死傷者は44人、物的被害総額は当時の金額で約90億円にも上ります。

日本国政府はこの協定に基づき、拿捕された漁船や漁船員の被害・損害を、韓国に請求していません。日本の政府が自ら、被害者や遺族に対し、様々な補償を行いました。当然ながら韓国政府は今日に至るまで謝罪の一つもなく、島根県竹島を不法占拠しています。

許すまじ韓国!目指せ日韓断交!

 

島根県HP Web竹島問題研究所

http://www.pref.shimane.lg.jp/admin/pref/takeshima/web-takeshima/takeshima_link/

NEXT LEVEL もうひとつの明日へ (島根講演会) 【党員・一般】

東京都の人口

東京都の人口は平成29年12月1日現在で、1350万7347人(男性 677万6007人、女性 698万0056人) 対前年同月比 で11万7763人増加しています。

外国人人口は総数48万6346人。国籍別では中国が18万5883人で全体の26パーセントを占め、ついで韓国8万8755人、フィリピン3万0761人、ベトナム2万7762人、ネパール2万2660人、台湾1万7281人、米国1万6939人、インド1万354人、ミャンマー8249人、タイ7651人、その他の国籍7万51人。

日本第一党は、東京一極集中から地方分散型社会の実現のために、人口減少県に対して法人税を優遇する制度作りに努めます。

日本第一党の 移民・外国人政策

  • 移民受け入れ政策には断固反対する立場を貫きます
  • 外国人参政権の付与には断固反対する立場を貫きます
  • 入管特例法を廃止し、一部の外国人に対する優遇処置を撤廃します
  • 地方公務員の国籍条項について厳格に見直しを行います
  • 外国人の国民健康保険への加入を制限します
  • 外国人に対する生活保護を廃止します
  • 掛け金を払わない外国人に支給されている福祉給付金を廃止します
  • 朝鮮総連を解散し、朝鮮学校への補助金支給に断固反対します
  • 国内の外国人及び外国人団体による政治活動に対して厳しい罰則制度の制定に取り組みます
  • 外国人留学生に対する奨学金制度を廃止します
  • 外国人技能実習生の受け入れ企業への助成金制度を廃止します
  • 外国人の通名はカタカナ表記に統一し、マスコミの通名報道を禁止するための制度づくりに取り組みます

御礼

昨日の東京後援会 ご参加の皆様方、誠に ありがとうございました。厚く御礼申し上げます。

来る2019年全国統一地方選挙に向け一丸となり戦い抜きましょう。

進め!日本第一党 ~拓こう地方議会の扉~

進め!日本第一党 ~拓こう地方議会の扉~

2019年4月の統一地方選挙に勝利するためには、党員並びにご支援いただく皆様一人一人の地道な活動が必要となります。その意識統一とスタートダッシュの一助として、本日1月13日桜井党首を迎え東京都本部講演会を開催します。

本日ご参加の皆さまありがとうございます。