小池都知事リコール周知街宣in西新宿 のお知らせ

 

小池都知事リコール周知街宣in西新宿 のお知らせ

http://www.koudouhosyu.info/skantou/scheduler.cgi?mode=view&no=1379

平成30年1月28日14:00開始

【場所】〒160-0023 東京都新宿区西新宿1丁目

【主催】日本侵略を許さない国民の会

【現場責任者】菊川あけみ

都内に11ある東京都中央卸売市場のうち、最も古い歴史を持ち
水産、青果を取り扱う総合市場である築地市場。

現在の築地市場は現在老朽化が深刻化し、
全国各地から漁師さんが獲った魚や、
農家さんが丹精込めた野菜と果物(くだもの)など、
選りすぐりの食物が集まりますが、
魚も発泡スチロールに入れたまま、氷で冷やし
更に晴れた日には直射日光が魚に降り注ぐ保存状態です。

その魚を狙うカモメの低空飛行、多くのゴキブリ、ネズミがおり、
老朽化よる雨漏り、過去にはアスベスト改修費対策工事が
400億円もの予算をかけて何回かされていますが、
まだかなりのアスベスト残っていて、築地市場関係者の
石綿を理由とする肺癌、悪性中皮腫のリスクも否定できません。

その築地市場の人達が、何十年と話し合って決めた末に
東京の新しい台所として、最新設備の施された豊洲新市場。

国からの交付金208億円以外は、
東京都民の税金860億円もの予算をかけ土壌を浄化した後に、
6000億円をかけて作られた最新の立派な建物です。

去年11月に築地から豊洲へ移転予定でしたが、
小池都知事の当選後、
盛土が~、地下水が~、ベンゼンが~と豊洲移転は
安全だけど安心じゃない、汚染された地区だと言わんばかりに、
小池都知事の独断で豊洲市場移転の延期が決定。

飲みも、使いもしない豊洲市場の地下水を
飲料水の検査基準まで引き上げ、
多くの都民が豊洲市場の中で飲料水に使われるのでは?と
誤解を招いた検査基準でした。

これは小池都知事が豊洲市場移転延期の口実ために
持ち出してきた検査であり、本来は全く必要のない検査です。
この検査にも必要のない経費が掛かっています。

去年の3月2日、安全宣言を出しても一向に、豊洲へ移転もせず、
本来であれば、豊洲市場移転延期は都議会の承認も必要です。

豊洲市場は最新の設備が整っており、築地市場関係者が移転のために
既に搬入している冷蔵、冷凍設備もあり、警備員が配置されています。

具体的には70億円の冷凍庫を豊洲市場に新設し
豊洲の空の冷凍庫を維持するだけで、月額300万円の業者さんも
いらっしゃいます。

この様に移転は延期されていても、
既に豊洲市場運用経費は発生しています。

この様な現状の中、小池都知事の独断による
豊洲移転延期に伴い、払う必要のなかった
東京都民の税金負担は 1月28日(日)現在で295億円です。

また豊洲市場移転は、
東京の大規模インフラ整備政策でもあります。

築地市場跡は中央区、江東区、墨田区の渋滞緩和の為に、
環状2号線を通し、築地市場跡地はオリンピックの関係者専用駐車場に
なる予定ですが、豊洲市場移転延期に伴い、築地市場の端を通る
環状2号線の工事も止まっています。

豊洲へ市場移転が延期されているため、オリンピック関係者のための
6,000台の駐車場の工事も出来ません。

移転延期に伴い、江東区、港区、中央区の電車が通らない地区に
バス路線を通す計画(中央区BRT計画)も
延期されていますが、報道されません。

これらの計画は当然ながら、豊洲市場移転を早急にしないと、
オリンピック工事も着工出来なければ開催不可能です。

また猪瀬前都知事の東京五輪・パラリンピックの招致活動のときに、
環状2号線の工事は東京都が国際オリンピック委員会(IOC)に
「輸送インフラの整備事業をスケジュール通り実施する」と
確約する保証書を提出し、国際的な公約をしています。

この様に環状二号線、豊洲市場移転延期は
東京臨海地区の大規模なインフラ整備事業であり、
オリンピック開催時には、大変重要な場所になります。

環状2号線と豊洲市場移転が更に遅れれば
国際的に日本の信用はガタ落ちになります。

国際的に東京だけではなく、日本の信用を失いかねません。

去年、築地市場関係者からの豊洲新市場への移転延期による、
住民監査請求も行われましたが却下され
別の都民による、情報開示請求も都議選への影響のためか
投票明けまで延長されました。

東京都はいつから小池都知事の独裁国家になったのでしょうか?

小池都知事は『アウフヘーベン』などと発言していますが
オリンピック開催時の海外要人おもてなしのために
20億のクルーザー、LED電球普及のためピコ太郎とのCMに18億円に
写真集発売など、どこが「賢い支出」なのでしょう?

小池都知事が日本のこと、都民のこと、都政を考えているなら、
1月28日(日)現在、豊洲新市場移転延期に伴う
295億円もの都民税の支出
(築地市場関係者への豊洲移転延期に伴う補償)より、
豊洲市場移転と環状2号線の工事を早期に行うべきです!

また都議会は猪瀬・石原前都知事を百条委員会に
掛けることが出来るなら、豊洲移転、環状2号線、
オリンピック、中央区BLT計画と東京のインフラ大工事を
独断で延期する、小池都知事を百条委員会にかけるべきです!

また東京都は、候補者の過去の実績や掲げる公約も
きちんと検索もせず、演説も聞かず、
ただ当選しそうな有名人に投票する都民が大勢投票することによって、
猪瀬、舛添、小池が都知事になり、他の地方自治体から
東京都民はバカ都民とも言われる現状です。

当選した政治家によって私達の生活がガラリと変わってしまうのに
ゲームの様に勝ちそうな有名人に投票する都民。

また去年の都知事選では、実務経験が無いと駄目と言う意見も有りましたが、
そもそも青島、石原、猪瀬前都知事は政治家では有りませんでした。

その都民が選んだ小池都知事は都民の生活より、
メディアで目立つことだけしかしません。

東京都議会議員はなぜ、メディアで目立つことだけしか出来ない
小池都知事を百条委委員会にかけようとしないのでしょうか?

12のゼロ、東京大改革はどこへ行ったのでしょうか?

去年8月の台風もパリに出張し『鉄の天井』発言があり、
まるで女性差別が有ったために、
自分は選挙で敗北したかのようなメディアへのアピール。

先日の大雪の時、レインボーブリッチで300台の車が立ち往生した時、
小池都知事は何かしましたか?

バカ都民の汚名を返上するぞ!
都民の巻いた種は都民が刈り取る!
無能な小池百合子に東京都知事は任せられない!
小池都知事が辞職をしないのなら、リコールするぞ!という方、
是非ともご参集ください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です